耐久力ぶよぶよマン太郎

メニュー 閉じる

Page 2 of 9

美白化粧品に関しては、シミができた場合だけ使用

「美白化粧品に関しては、シミができた場合だけ使用するものではない!」と肝に銘じておいてください。連日の手入れで、メラニンの活動を抑止し、シミが発生しにくいお肌をキープしましょう。
続きを読む

潤いがなくなるのがこわい

お肌の乾燥と言いますのは、お肌の潤いの要素とも言える水分が蒸発してしまっている状態を意味します。
続きを読む

バリア機能に対する修復

バリア機能に対する修復を何よりも優先して実行に移すというのが、基本法則です。お肌の乾燥といいますのは、お肌の弾力のファクターである水分が不足している状態のことです。
続きを読む

夏で太陽の照り返しが激しい時だけ美白化粧品を使用

「日焼けしてしまった場合に美白化粧品を用いる」。こういった美白化粧品の使い方では、シミの対処法としては十分ではなく、肌内部にあるメラニンというものは、時期を問うことなく活動するものなのです。
続きを読む

鼻の毛穴のことで暗くなっている

肌荒れを診てもらう為に病院に出向くのは、いくらか気が引けるとも考えられますが、「それなりにやってみたのに肌荒れが元に戻らない」人は、すぐ皮膚科を受診すべきでしょう。
続きを読む

苦しくなっても食べてしまう人

苦しくなっても食べてしまう人や、生来物を食べることが好きな人は、日々食事の量を抑止することを肝に銘じるだけでも、美肌に好影響を及ぼします。
続きを読む

肌荒れ対策の手をうつ

肌荒れ対策の手を打たないと、にきびなどが増え、いつものケア法一辺倒では、スムーズに治すことは不可能です。殊に乾燥肌に関しましては、保湿ケアだけでは治癒しないことが大部分です。
続きを読む

新陳代謝を円滑にする

しわが目の近辺にたくさんできるのは、その皮膚が薄いことが要因です。頬の部分の皮膚の厚さと比較すると、目の下であるとか目尻は2分の1、まぶたは3分の1しかない薄さだと言われています。
続きを読む

リノベーションの賃貸物件、リノベーションの販売物件を紹介しているサイト「rooms renovation」。

かっこいい物件、かわいい物件、重厚感のある物件、フルリノベーションした物件など盛りだくさんです。 続きを読む

メイク後にできるニキビについて

私が悩んでいたのは、メイク後にできるニキビについてです。仕事の際は基本的にすっぴんなのですが、たまに出掛ける際にしっかりめなメイクをすると当日から肌に赤みが出て、翌日ニキビができることに困っていました。 続きを読む

© 2021 耐久力ぶよぶよマン太郎. All rights reserved.

テーマの著者 Anders Norén.